光輝く、日はまた登る

イベントの感想とか馬とか船とか

天皇賞・春

しばらくタイミングが合わず。近況では皐月賞はアドマイヤマーズに期待しすぎて死んだり東京プリンセス賞はゼットパッションが下手打ったりコスモバルク記念はステージインパクトがやらかしたり。とにかく最近④が多い。泣けてくる。何とか戻して行きたい。

 

天皇賞・春。まず展開から考える。逃げたいのはおそらくテッコンとロード。ヴォージュもかな?でもハナ切るのは魔法使いが乗ってるロードヴァンドールな気がする。ロードの前走阪神大賞典は前半1000が59.3の早いペースで結果は早めに仕掛けたシャケトラと前目で粘ったカフジプリンス、ロードヴァンドールで決着。前走の結果といっくん和田さんはおそらくロードを突っつくことがないという前提を踏まえると、ロードが逃げるであろう今回の天皇賞・春は瞬発力より持続力が重要になってくるのではないか?と考えられる。

そういう勝ち方が出来そうなのが◎ユーキャンスマイル。母父ダンスだし操縦性もある。イワータの継続騎乗も好感。必殺のイン突きが発動すれば。

相手筆頭はグローリーヴェイズ。正直カワータなら本命だった。由緒正しきメジロ牝系の出身で母系の奥にはメジロライアン、そしてステイヤー御用達のアンバーシャダイ。母父スウェプトオーヴァーボードとはいえ母父サクラバクシンオーが勝つレースだしそこまで問題にならない気がする。それこそ戸崎がシャケトラの騎乗をしてくれれば突き抜けまである。

エタリオウも上位評価で。実績ならトップクラスなんだけど近頃のデムちゃんの調子も相まってイマイチ信頼できない。また2か3な気がする。知らんけど。

リピーターレースであることと天「皇」賞が平「成」最後ということも加味して三浦「皇成」騎乗のクリンチャー、展開向かなそうだけど結局地力で何とかしやがりそうなフィエールマン、あとはカフジプリンスとテッコン、ノリちゃんマジック炸裂まで抑えたい。3連複11点。

パフォーマ?机は信頼出来ん。チェスナットが来たら?知らん。